グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ヒューリスティック評価


ホーム >  サービス >  Webコンサルティング >  ヒューリスティック評価

短期間でUI改善の糸口を発見する。

ユーザビリティの専門家が確かな調査と分析⼒で
ホームページを成功に導きます。

ヒューリスティック評価とは?

HEURISTIC EVALUATION

ユーザビリティに関しての知識を習得した専⾨家が、⾃らの知識と経験をもとにホームページを評価する分析⼿法です。
具体的には、既知の経験則に照らし合わせて問題を洗い出したり、それに対する解決⼿法を⾒つけたりすることで評価いたします。

【POINT】 ⽐較的安価に短期間での問題点の洗い出しが可能

ヒューリスティック評価のレポートサンプルイメージ

ユーザビリティテストでは、⼀般の被験者に実際にホームページを利⽤してもらい、問題点を発⾒していく⼿法です。
それに対してヒューリスティック評価は、ユーザビリティに関して幅広い視野を持ち、多くの経験を積んできたプロフェッショナルが、これまで蓄積したノウハウをもとにホームページを評価する、という点に特⻑があります。
また、ユーザビリティテストに⽐べると⽐較的安価であり、短期間で問題点の洗い出しが可能です。


どんなときに
ヒューリスティック評価が必要︖

WHEN YOU NEED IT

CASE 01

ホームページを改修するとき

ホームページを改修する際、よりよいホームページにするべくコンテンツの導線や内容の⾒直しをする必要があります。
そんなときは、現⾏のサイトの問題点を洗い出し、それらを解決することで、より良いホームページへと近づけます。
問題点を洗い出すにはユーザビリティテストも効果的ではありますが、問題点の洗い出しよりもホームページの改修になるべく費⽤をかけたい、という場合は、こちらの⽅法がおすすめです。

CASE 02

短期間でホームページの問題点を洗い出したいとき

さまざまな理由により、短期間で問題点を⾒つける必要があるというお客様もいらっしゃるかと思います。
ホームページの規模にもよりますが、早ければ一週間程度で評価資料を作成することも可能です。

ヒューリスティック評価の流れ

FLOW

STEP01. 計画と準備
  1. ⽬的の設定
  2. 仮説の設定
  3. タスクの勘案
  4. 質問事項の勘案
  5. テスト環境の準備
STEP02. テストの実施
  1. 弊社スタッフがテストを実施
STEP03. 分析
  1. テスト結果の分析
  2. 改善提案書の提出

ヒューリスティック評価
コンサルティング実績

RESULTS


ご相談、お⾒積もりのご依頼等、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

CONTACT

案件のお見積もりやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日 9:00~18:00まで)

本社 053-459-1700
東京 03-5207-6490