グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


大切にしていること


ホーム >  大切にしていること

使いやすいITと上手なコミュニケーションで笑顔をふやす

大切にしていること

STATEMENT

アーティスでは「使いやすいITと上手なコミュニケーションで笑顔を増やす」をミッションに定め
情報の受発信に関するデザインやシステムの作成を行っています。
お客様やユーザーの方々が求める成果や利益を獲得し喜んでいただけるようにするために
以下のことを大切にして製品の開発やサービスの提供に取り組んでいます。

01. ユーザビリティに優れた使い心地のよい
製品やサービスであること

USABILITY

「ユーザビリティ」は当社にとって1998年の創業間もない頃から現在に至るまで、デザインの制作はもとよりシステム開発や情報の受発信などにおいても成果を上げるための必須要件として重視し大切にしている基本概念です。
「ユーザビリティ(Usability)」とは、日本語にすると「使い勝手」や「使いやすさ」という意味なのですが、この「ユーザビリティ」が低い製品やWebサイト、システムでは利用するユーザーに無駄な負担をかけてしまうために、期待した機能や成果を発揮出来ずに終わってしまいます。
逆に言えば、成果を上げるための重要な必要要件が「ユーザビリティ」の確保や向上であるわけです。
情報に対する人間の認知特性とそこから生ずる心理や行動を十分に熟知したうえで作られた設計やフロー、デザイン、システムだからこそ目的とする成果を手にすることが出来るのです。

今でこそ、UI(ユーザーインターフェース)をはじめUXやCXという概念の重要性が喧伝されていますが、アーティスは国内ではまだ「ユーザビリティ」という言葉自体さえ耳にすることが無かった頃から、その重要性に着目し研究と試行錯誤を繰り返してきました。
「学会での研究発表」や「ユーザビリティ専門書籍の執筆」など研究、教育、啓蒙活動も行いつつ、そこで得られたノウハウや技術を実際の制作や構築につぎ込んできました。

2001年学会発表

2003年 書籍「WEBデザイン ユーザビリティ」の執筆

2008年 書籍「入門Webデザインユーザビリティ」の執筆


その結果、「ユーザビリティ」に関する外部機関から評価や表彰を頂いたりもしました。そして何よりも高いユーザビリティを確保することで得られる、成果をお客様やユーザーに喜んでいただいてきたと自負しております。

2003年 静岡県HPグランプリにて、
ユニバーサルデザイン部門最優秀賞

大学スマホ・サイト ユーザビリティ評価実績

日経BPコンサルティング社が毎年実施している「大学スマホ・サイトユーザビリティ調査」において、弊社制作実績の「静岡県立大学様」が2019-2020年版ランキングで総合ランキング8位(国公立大学中では3位)を獲得ました。

大学スマホ・サイト ユーザビリティ調査2019-2020
優れた大学サイト構築に向けた指針の提示を目的に国内の260大学を対象として、サイトのユーザビリティ(使いやすさ)を、「通信への配慮」「見やすさ」「メインコンテンツへのアクセス」など8つの診断指標の下、合計48項目で審査したものです。

ただ一方で、従来言われてきた「使い勝手」や「使いやすさ」という意味での「ユーザビリティ」を突き詰めると、ユーザー負担を最小限にするために杓子定規の面白くないデザインやシステムになってしまうことがあることも実感じています。
私たちは、「”もう一段階上の” ユーザビリティ」として、「負担や不満を感じさせない」というネガ排除の発想ではなく「使って楽しい」とか「遊び心を感じる」「満足した」といってもらえるように、ユーザビリティを「使い勝手」や「使いやすさ」から「使い心地がよい」にグレードアップし、これからも「ユーザビリティ」にすぐれた製品やサービスの提供に努めて参ります。

02. 相手の立場に立ち丁寧で
心のこもった応対をすること

HOSPITALITY

こちらも前述のユーザビリティに相通じるものでもありますが、お客様やユーザーの方々に対して丁寧で思いやりのある心のこもった応対をするということについては、他社に絶対に負けないナンバーワンであろうということを目標にしています。
法人のお客様であっても、実際にやりとりするのは人間同士であるわけですし、ログなどのデジタルデータを通してしか分からない利用状況も、現実にそこで実際に使っていただいているのはやはり一人一人の人間です。
個人商店のように対面でのやり取りができない私たちの仕事だからこそ、そこに一人一人の人たちが居ることを思い浮かべ、どのようにしたら喜んでいただけるかを考え接することが大切だと思っています。
創業から二十数年になりますが、創業当初のお客様で、いまも変わらずお付き合いいただいているお客様がたくさんいらっしゃいます。
ビジネスでのお付き合いですから、お客様に相応の成果やメリットを実感してもらえる製品やサービスの提供であることは最低条件です。それに加えて「アーティスに頼んで良かった」とか「心地のよいやり取りができた」などといった満足を感じてもらえたからこそ、永年にわたってお付き合いをいただけるのだと思います。
創業時からの事業でお客様との距離が比較的近い通販事業の「アーティス名刺工房」は、ネット通販の名刺ショップとしては老舗の部類になりますが、20年以上に渡って多くのお客様に繰り返しご注文とご愛顧をいただいております。
名刺が消耗品であることを差し引いても驚異的なリピート率を維持しており、いただいている「お客様の声」でも多くのお客様にその対応をお褒めいただいています。

名刺工房 お客様の声

名刺に限らず、Webサイトやシステムの構築、コンサルティング等、縁あって当社に声をかけていただいたお客様やユーザーの方々に、期待に応える結果を出すことはもちろん、気持ちのよいやりとりが出来たと満足していただけるようにして参ります。