グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

お役立ち情報Blog



【2022年版】MEO(ローカルSEO)とは何か? Googleビジネスプロフィール(旧 Googleマイビジネス)を活用して集客力を高める方法

Google検索で「浜松 中華料理」といった「地域名+サービス(業種)」などのキーワードで検索した際に、検索画面でGoogleマップ上に表示されたキーワードと関連した店舗情報を目にしたことはありませんか?

画像内の赤枠部分は通常の検索よりも目立つため、実際にクリックする人も多いかと思います。
今回の記事では赤枠の部分へ優先的に表示させる方法である、MEO(ローカルSEO)についてご説明します。

MEOとは?

Map Engine Optimization」の略称です。日本語に直すと地図エンジンの最適化です。
検索エンジンで他サイトよりも優先的に表示されることを目指す施策の総称であるSEOの「Search Engine Optimization」の地図バージョンだと捉えるとわかりやすいと思います。

ローカルSEOとの違い

国内ではMEOと呼ばれることが多いですが、海外ではローカルSEOと表現されることが主流です。
人によって若干ニュアンスが異なることがありますが、基本的にMEOとローカルSEOは同一と考えていただいて問題ないです。

MEO(ローカルSEO)が必要な理由・メリット

スマートフォンの利用者増

スマートフォンの利用者が年々増えているため、外出先での検索やGoogleマップを使用した店舗検索も増えています。スマートフォンとGoogleマップの相性はとても良いため、スマートフォン経由で集客できる可能性が高くなります。

SEOに比べて流入が多い

冒頭の画像の様に、広告と自然検索の間に表示されるためクリック率が高いです。
検索ワードにもよりますが、実店舗を持つサイトにおいてMEO(ローカルSEO)はSEOよりも効果的なことが多いです。

集客につながりやすい

「地域名+サービス(業種)」といった検索方法は、検索ワードの性質上、ユーザがサービスに対するアクションを起こす可能性が高い(=顕在顧客である可能性が高い)ため、コンバージョンや集客につながりやすいと考えられます。

コストパフォーマンスが高い

リスティング広告と異なり費用が発生しないのにもかかわらず高い効果が望めるためコストパフォーマンスに優れています。

2021年11月に行われたGoogle検索のアップデートに対応できる

2021年11月に行われたMEO(ローカルSEO)に関するアップデートでは、近接性(検索しているユーザの現在地や、検索キーワード内に含まれている場所から近いかどうか)を重視するようになりました。
近接性を高めるためにはMEO(ローカルSEO)が不可欠です。

Googleビジネスプロフィールを活用しよう!

MEO(ローカルSEO)を行うためには「Googleビジネスプロフィール」への登録が不可欠です。

Googleビジネスプロフィールとは、Googleのサービス上に自社の情報や店舗の情報を登録するツールです。2021年11月まではGoogleマイビジネスという名前のサービスでした。

Googleビジネスプロフィールへの登録方法

まずは下記URLにアクセスし、「今すぐ開始」をクリックしてください。(Googleアカウントでログインする必要があります)

https://www.google.com/intl/ja_jp/business/

その後、検索ボックスに自社の会社名や店舗名を入力すると、Google側がその会社や店舗の存在を認知している場合、検索結果が表示されます。

上記画像の赤枠内に、登録したい会社や店舗が表示されるかどうかによって、登録方法が異なります。

表示された場合

表示された会社名や店舗をクリックしていただき、オーナー権限の取得を行う必要があります。
登録画面から電話もしくはハガキでの認証による本人確認を行うことで、Googleビジネスプロフィールの登録が完了します。

表示されなかった場合

ビジネス名とビジネスカテゴリに任意の文字を追加し、住所など必須事項を入力していき、Googleビジネスプロフィールへの登録を完了させます。

さいごに

今回の記事ではMEO(ローカルSEO)について紹介しました

2021 11 月に行われたMEO(ローカルSEO)に関するアップートでは、近接性(検索しているユーザの現在地や、検索キーワード内にまれている場所からいかどうか)を重視するようになりました。
近接性を高めるためにはGoogle ビジネスプロフィールへの登録が不可欠なため、実店舗を有するビジネスを開するのであれば必ず登録しましう。

The following two tabs change content below.

池谷 将太朗

ソリューション事業部 営業
2015年にアーティスに入社。 ソリューション事業部の企画・営業担当として、主に静岡県・愛知県内の企業・医療機関・教育機関のホームページリニューアル案件に携わる。2021年からは、ソリューション事業部の社内マーケティング担当を兼任し、リスティング広告の運用も行っている。
この記事のカテゴリ

FOLLOW US

最新の情報をお届けします