ビジネスとIT活用に役立つブログBlog


Windows 10 Insider Previewに参加して「WSL2」をインストールする方法

この記事をシェアする:

2020年3月13日に「Windows10 version 2004」でWSL2がGAになるとアナウンスがありました。

WSL2 will be generally available in Windows 10, version 2004

記事執筆時の2020年4月30日では、まだ「Windows 10 version 2004」はダウンロードされていませんが、今回は先駆けてWSL2を使用できる評価版の「Windows 10 Insider Preview」に参加してWSL2をインストールする方法をご紹介します。

1. Windows Insider Programに参加する

  1. Windowsキーを押して歯車アイコンの「設定」を選択します
  2. 「更新とセキュリティ」を選択します
  3. 「Windows Insider Program」を選択します
  4. 「開始する」を選択します


  1. 「アカウントをリンクする」を選択します


  1. 「登録」を選択します


  1. Insiderの設定で「スロー(推奨)」を選択します

2. WSLの有効化

WSL2の有効化設定を行っていきます。


  1. Windows PowerShellを「管理者として実行する」を選択して開きます
  2. WSLを有効にします

  1. 仮想マシンを有効にします

  1. Windowsを再起動します

3. ディストリビューションのダウンロードと起動

今回はUbuntu 20.04 LTSを使用します。

  1. 「Microsoft Store」を開きます
  2. 検索で「Ubuntu 20.04 LTS」と入力して検索します
  3. 検索結果から「Ubuntu 20.04 LTS」を選択します 2020-04-30時点で「Ubuntu」のデフォルトが「Ubuntu 20.04 LTS」になっていますが、後述のバージョン確認で表示されるディストリビューション名が「Ubuntu」になるので明示的な「Ubuntu 20.04 LTS」をここでは選択します
  4. 「入手」を選択するとダウンロードが始まります
  5. ダウンロード完了後「起動」を選択するとUbuntuが起動します
  6. 作業ユーザの username, passwordを設定します

4. WSL2への変更

  1. Windows PowerShellからバージョンを確認します

  1. Windows PowerShellからバージョンを確認します

  1. Windows PowerShellからバージョンを確認します

5. WSLを既定のアーキテクチャに変更する

WSLのデフォルトバージョンが1なので、WSL2をデフォルトバージョンに設定します。

トラブルシューティング

WSL2 required an update to is kernel component. と表示されてwslコマンドが実行できない

表示されるURLからLinuxカーネル更新プログラムをダウンロードして実行してください。

wsl -l -v が実行できない

Windows Insider Previewに参加してからWSL2用のモジュールがダウンロードされていないことが原因です。

Windows Updateを実行した後にコマンドプロンプトで  ver  コマンドを実行し、  Version 10.0.18917  以上になっていることを確認してから再度  wsl -l -v  コマンドをWindows PowerShellで実行してください。

アプリの格納フォルダの場所

アプリのショートカットを登録する場合は  Win + r  で「ファイル名を指定して実行」を開いてから  shell:appsfolder  を入力して実行するとアプリが格納されているフォルダが開けます。

WSL2のフォルダの場所

WSLのフォルダをホストから開く場合は  Win + E  でエクスプローラーを開いてアドレスバーに  \\wsl$  と入力して開きます。

まとめ

WSL2のインストール方法のご紹介は以上です。 以降はWindowsアプリの「Ubuntu 20.04 LTS」を選択すれば起動できます。
Vagrant + VirtualBoxの開発環境からWSL2にしてみましたが、VM分のオーバーヘッド分コンピューターリソースに余裕が出ました。

2020年4月30日時点ではまだInsider Previewの段階ですが、GAアナウンスもあった通りこの機会に開発環境の乗り換えを検討されてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
アーティス

アーティス

創造性を最大限に発揮するとともに、インターネットに代表されるITを活用し、みんなの生活が便利で、豊かで、楽しいものになるようなサービスやコンテンツを考え、創り出し提供しています。
この記事のカテゴリ:

SNSで最新の情報を
受け取ることができます!