グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

お役立ち情報Blog



採⽤サイトにはどんなコンテンツが必要︖20サイト調査してみた<看護師 採⽤サイト編>

前回:病院採⽤サイトにはどんなコンテンツが必要?20サイト調査してみた<病院 総合採⽤サイト編>では、病院の総合採用サイトにはどんなコンテンツが必要なのか、その調査結果をご紹介いたしました。

今回は、看護部の採用サイトに焦点を当て、現在看護部採用サイトを運営している病院を20サイトピックアップし、どんなコンテンツを作成しているのか調査してみました。

調査対象サイト一覧

今回は下記20サイトを対象に調査を行いました。

コンテンツ人気ランキング

1位・・・教育制度・キャリアアップ、看護部について・特長(特徴)
3位・・・先輩の声・先輩のメッセ-ジ、福利厚生・ワークライフバランス
5位・・・病院長・看護部長の挨拶・メッセージ
6位・・・部署・病棟紹介
7位・・・スペシャリスト・認定看護師
8位・・・転職をお考えの方へ・中途の方へ

教育制度・キャリアアップ

ほとんどの看護部採用サイトで教育制度についてのコンテンツの記載がありました。
研修内容だけではなく、研修に密着した動画を掲載しているサイトもありました。

教育制度やキャリアアップについての記載は、求職者の安心ややる気につながるコンテンツの一つです。
教育内容について、最近は、よくあるプリセプター制度とは別に、それぞれの病院独自の教育方法があるように見受けられます。内容によっては、サポート体制が整っていることへのアピールにもつながりますよね。

また、新型コロナウイルスが流行した影響で、今までより一層、教育体制がどのようになっているのかが気になる求職者もいるのではないかと考えられます。

看護部について・特長(特徴)、看護部長の挨拶・メッセージ

「看護部について」のコンテンツもほとんどのサイトで記載がありました。
このページの中身は、看護理念や方針、概要、看護体制、看護部長挨拶が主な内容です。また、求める看護師像や特徴を記載しているサイトもありました。

看護部それぞれどんな想いをかかげているのか、どんな仲間と働きたいか、他の病院との違いを大きく示せる場所となりそうです。

先輩の声・先輩のメッセ-ジ、福利厚生・ワークライフバランス

「先輩の声」や「ワークライフバランス」は実際に働くイメージが持ちやすいコンテンツです。中でも、先輩達の雰囲気や働き方などがダイレクトに伝わりやすい内容が望ましいです。
看護師は女性が多く働く職種であることから、ママさんナースの受け入れ態勢や保育園の有無、勤務体制などが気になるところです。

また、「新人看護師の一年」や「夜勤専従看護師」など、先輩看護師のターゲットを絞って紹介されているのも求職者にとってうれしい情報です。
さらに、アンケート式で分かりやすく先輩方の本音が紹介されているサイトもありました。

特長的なコンテンツ

ここからは、私が個人的に気になった、面白い・参考となったコンテンツをご紹介させていただきます。

男性看護師に焦点を当てたコンテンツ

近年では男性看護師も増えており、積極的に採用を行っている病院も見受けられます。男性ならではの働き方や想いを伝える場を設けることで、男性看護師でも気軽に応募できる、入職を希望できるサイトとすることが可能です。

またデザインカラーについて、今回の調査ではメインカラーがピンクのサイトが多くありましたが、やはり女性だけではなく男性も働く職種ということから、ピンクではなくオレンジやブルー、パープルを使用したサイトも増えてきています。

転職をお考えの方へ・中途の方へ

転職・復職の方に焦点を当てたコンテンツについても、看護師にとってはとてもうれしい内容です。
子育てが落ち着いた方や、キャリアアップを望む方など、さまざまな事情を抱えた看護師さんがいらっしゃいます。そんな方々も安心してもらえるような工夫がされていると、気軽にエントリーしやすい印象を持ってもらえます。

適性診断

下記サイトでは、複数の施設をもった法人で、どの施設・働き方が適しているかを診断できるコンテンツがありました。進路について迷われている看護師さんとしてはありがたいコンテンツですね。

調査から導き出されたコンテンツのポイント

男性看護師が増えているとは言うものの、実際には女性看護師が多いのが現状です。
そのため、ママさんナースや復職ナース・キャリアアップを目指すナースなど、女性のライフステージを考えたコンテンツを掲載することが重要になります。

また、男性看護師に対しても気軽にエントリーしやすいようなコンテンツがあると、積極的に採用を行っているアピールにも繋がります。

さらに、看護師の転職理由として、職場環境や先輩との相性が原因になることも少なくないようです。そのため、働いている先輩方の雰囲気やアドバイスなどが詳しく分かるコンテンツも重要になります。

まとめ

今回は看護師の採用サイトに絞って調査結果をご紹介いたしました。看護師ならではのコンテンツがあり、今後の参考にしようと思います。

次回は「研修医」に絞った採用サイトの調査を行います。

The following two tabs change content below.

蔦川結美

ソリューション事業部 webディレクター
関東の理系大学にてプロダクトデザインを学ぶ。千葉県にて百貨店社員として接客・マネジメント・商品PR、東京都にて人材紹介の営業を経験した後に、地元浜松へUターン転職。アーティス入社後はWebディレクターとして、大学・病院サイトを始め、コーポレートサイトのディレクション・企画業務に携わっている。
この記事のカテゴリ

FOLLOW US

最新の情報をお届けします